T Y
カレンダー
<< August 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ブログ内を検索
ランキング
最新コメント
カテゴリー
月別アーカイブ
甲府国際女子 最終日

最後はあっけなかった。疲れの見えたハンのダブルフォルトでゲームセット。しかし、その表情は晴れやかに見えた。力を出し切った実感があったのかもしれない。日比は第1セットを失ったものの粘り強く相手を追い詰めていった。慶應チャレンジャーの準優勝に続いて優勝。大きくポイントを稼いだ。当然、柏も狙ってくるだろう。

Singles Final
[7]Mayo HIBI (JPN) d. [4]Na-Lae HAN (KOR) 57 63 62


雨のためにダブルスは変則的なスケジュールを強いられた。シングルス決勝の後、まだ終わっていなかった準決勝が、さらにその後に決勝が行われた。ハンはシングルス決勝を含め3試合目だ。多分疲れはピークだったろう。日本ペア有利かと思われたがダブルスはわからない。外国ペアが圧勝してしまった。

Doubles Final
Na-Lae HAN (KOR) / Luksika KUMKHUM (THA) d. Erina HAYASHI (JPN) / Robu KAJITANI (JPN) 63 60

 
コメント
コメントの投稿 ( 初めてコメントされる方は 投稿規定 を一読願います。 )