T Y
カレンダー
<< December 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
ブログ内を検索
ランキング
最新コメント
カテゴリー
月別アーカイブ
畠中君代さん

おお、こ、こ、これは畠中大せんせ〜〜〜〜(ひれ伏す)

そう、ビッグKの校長、畠中君代さんです。なんで、選手紹介に登場すんの..って、現役選手だけでなく元選手も紹介していきますよ〜。だって、現役選手だけだとすぐにネタが尽きるもん。

今日、有明で行われていた関東中学に教え子の引率で来られていました。ブログを始めたので選手紹介させてくださいとお願いしたら快諾していただけました。畠中さんの選手時代の実績はもう言うまでもありません。後にも先にも畠中さんしかいないという軟式テニスと硬式テニス双方のインカレチャンピオン。全日本チャンピオンは単・複・混合と数知れず。いや、凄いったらありゃしない。日本テニス協会のホームページに全日本の過去の成績が載っていますからご覧ください。

畠中さんとお話しするようになったのは7年前のJOP大会でした。私がデジカメで表彰式を撮っていると「なにそれ、デジカメ? 私も撮ってよ。」と話しかけられたのが最初です。それ以来、取材の際には何かと気を遣っていただいています。

今でも忘れられない逸話があります。畠中さんが主催した4年前の草津1万ドル大会。まだ無名のシャラポワが初来日し、山奥の小学校の体育館でITFトーナメント初優勝を飾った、あの伝説の大会です。表彰式で畠中さんがシャラポワの紹介。「優勝はソ連のマリア・シャラポワ。」一同、妙な違和感でし〜ん。「畠中さん、ちゃう、ちゃう。今はロシア!」会場が爆笑に包まれ、和やかに表彰式が進行したことは言うまでもありません。ボケる時も豪快です。

現在はビッグKを経営のかたわら、日本テニス協会のトーナメント本部国際大会委員長および国内大会委員長の要職について、日本テニス界のために尽力されています。どこにも媚びず、言うべきことははっきりと言う。今のテニス界にはなくてはならない方です。末永く元気でがんばって欲しいと願っています。


 
コメント
投稿者:  2013/01/05 11:08 AM
高校時代から憧れの畠中さん。
昭和37年(50年前!!)下関でのインターハイで拝見いたしました。
とっても明るいかたで、真っ黒に日焼けした笑顔が印象的でした。
「キンカン塗ってまた塗って・・・」と歌っていらしたのを覚えています。虫に刺されたのでしょうね。
同世代の活躍は励みになります。ますますのご活躍を。
投稿者:Y. S.  2006/12/26 2:46 AM
懐かしいですね。畠中さん。
中学時代の渾名は「アパッチ」。
テニスのみならず、走るのも速くリレーのエースでした。
色は昔から黒かったけど、男女を問わず人気がありましたね。
益々の活躍を祈ります。
投稿者:てらおよしのぶ  2006/08/01 8:35 PM
BKWさん、おひさです。畠中さんほどの世話焼きはめったにいないですね。外国から来た貧乏プレーヤーをしょっちゅう自宅に泊めてあげていますから。

投稿者:BKW  2006/08/01 7:03 PM
テニス大会会場では貫禄の畠中校長先生も、オフコートでは気さくで、やさしい方です。
もう何年も前、私の娘は幼稚園の頃、畠中校長と『タメ口』きいてました。(さすが子供は怖いもの知らず!(笑))
キンダークラスの子に『きみたちテニス楽しい?』と話しかけアイスをごちそうしてくれました。懐かしい思い出です。

投稿者:kamonabe  2006/07/29 6:26 AM
お〜っ!! 畠中先生!! 今回のアジアン14へもいらしていただきました。ジュニア育成にも大変なご尽力をいただいていて、その行動力には感動です。
これからもご活躍を願ってます。

コメントの投稿 ( 初めてコメントされる方は 投稿規定 を一読願います。 )