T Y
カレンダー
<< September 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ブログ内を検索
ランキング
最新コメント
カテゴリー
月別アーカイブ
瀬間友里加さん

おお、友里加ちゃんやないの。お帰り!

次は優実ちゃんからのリレー。アメリカ遠征から帰ってきたばかりの瀬間友里加ちゃんです。現在は練習拠点を立川に置いています。練習のあと昭和の森にインカレをのぞきに来ました。というより同年代の選手たちがいっぱいいるので会いに来たと言った方が正解かな。久見香奈恵ちゃんや宮崎優実ちゃんたちとは同世代の仲良しです。

友里加ちゃんを最初に見たのは2001年の関東ジュニア。一人だけ他のジュニアと違うスタイルのテニスをしていたのに驚かされました。ヨーロッパ的というか独特の雰囲気でした。

来週からまた中国のITFサーキットに遠征します。現在WTAランキングは268位、もう少しでグランドスラム予選にかかるところまで来ました。来年はテレビで見られるかも。もうほんのちょっと意地悪くなるだけで、すぐ上に上がれるんだけどね。とにかく気が優し過ぎる子なんだな。

つい先日、あのピーチジョンと所属契約を結びました。ピーチジョンて何かって?知らないお父さんは娘さんにでも聞いてね。なにが起こっても知らんもんね。


 
宮崎優実さん

友達の輪..ちゅうことで、次は香奈恵ちゃんから紹介された宮崎優実ちゃんです。

あれ、読み方はゆみちゃん?ゆうみちゃん?亜細亜大HPのメンバー紹介では「ゆうみ」になってるけど、ゆみちゃんでいいんだよね。ネットで検索すると漢字も「優実」と「優美」二通り出てきます。正解はどっちやろ?

優実ちゃんとお話したのは始めてです。なんて優しそうな話し方をするんでしょ。ええとこのお嬢さんかな。優実ちゃんは亜細亜大の2年生、先のインカレではシングルスベスト16、ダブルスベスト8でした。学生大会の合間を縫って、ITFサーキットにも積極的に参加しています。ドローで名前は良く目にしていたので、一度どんな選手か見たいと思っていました。今年の岐阜カンガルーカップでやっと見ることができました。

まだ大学2年生。これから学生テニス界のエースとして期待がかかります。がんばってね!

亜細亜大HP:http://www2.asia-u.ac.jp/~autennis/
(注:サウンドあり)


 
久見香奈恵さん

香奈恵ちゃん、おひさ〜。毎日、ブログ読んでるよ。

選手紹介、これからしばらくは先週の日曜日に昭和の森で会った選手シリーズです。まずは超元気印の香奈恵ちゃんから。いつも小気味の良い京都弁が機関銃のように飛び出します。やっぱ、関西弁は楽しいわ。

香奈恵ちゃんを始めて見たのは2001年の全国選抜ジュニア。14歳以下の準決勝で大逆転負けを食らい、びいびい泣きじゃくっていたのをよく覚えています。その頃からストローク力は抜群で、私のHPにもすでに高校級と書きました。あれから5年、さらにパワーアップしてツアーを転戦中。まだまだ発展途上ですが、これからの活躍が期待されます。応援してあげてね!

今週は昭和の森$10Kに第2シードとして出場。来週は有明の毎トー。2週続けて東京の大会です。毎日、ブログも書いてますからそっちもよろしく。プレッシャーになるかな。

香奈恵ちゃんのブログ:http://ameblo.jp/kanae-tennis/


 
昭和の森$10K 予選
今日は昭和の森へ。インカレ、昭和の森$10K、ジュニアのスマッシュカップと3つの大会が同時に行われ、にぎやかなこと。私のお目当てはもちろん?一番密かに行われている昭和の森$10Kの予選。今日は1回戦と2回戦が行われました。

昭和の森$10K予選

写真は今日最後までがんばった藤代春香ちゃん(中央)と労いに来た石原伶奈ちゃん(左)、渡邉華奈ちゃん(右)。3人とも予選決勝へ。


 
ITFサーキット
今、昭和の森ではインカレが終盤戦をむかえています。決勝は天候の都合で来週の月曜日に延期になりました。さて、だれが優勝するでしょう。個人的には予想していますが、公表するとたいてい外れるので言いません。ずる〜い!
なんてこと言ってたら、いきなり大外れ。大本命の成瀬廣亮くんがテドンくんに敗退、これだから勝負事は面白いんだな。大本命であっても絶対はありません。

インカレの陰で新たな大会が始まろうとしています。女子のITFサーキット1万ドル大会です。日曜日からインカレと同じく昭和の森で予選が始まります。観客はほとんどいないでしょう。しかし、世界を目指す選手にとってはある意味、インカレやインターハイよりも重要な大会です。なぜならWTAポイントが得られる、もっともグレードの低い大会だからです。世界ランキング、大会の出場権、すべてのことがWTAポイントで決定されます。

どんなトップ選手であろうと、最初はこのカテゴリーの大会を通過しなければなりません。かつてアリーシャ・モリック、サマンサ・ストサー、マリア・シャラポワも日本の1万ドル大会に参戦しました。得られるポイントは優勝してもたったの6ポイント。現在1位のモレスモは3692ポイント。遥かなる旅の始まりです。旅の過程を目撃するのも、私の楽しみの一つです。

女子ITF1万ドルサーキットの予定
08.15〜08.20 昭和の森国際女子(東京)
08.29〜09.03 埼玉グリーン国際女子(埼玉)
09.06〜09.10 GS YUASA 女子オープン(京都)
09.12〜09.17 広島国際女子オープン(広島)

6月に行われた有明1万ドル大会シングルス表彰式の様子。コロシアムで行われたにもかかわらず、選手の関係者らしき観客がぱらぱら、審判の方がはるかに多い。これが現実。


 
比嘉明人さん

おめでとう〜〜〜、比嘉くん!

選手紹介に初めての男子登場..って、別にうれしくないか。まあ、まあ。
なんか比嘉くんは親しみが湧くんだな。「よしのぶ」の「よし」が比嘉くんと同じ「嘉」という字なんだもの。テニスユニバース所属で昭和の森のコーチをしながら、ツアーを回っています。私と生息域がかぶっていて、思わぬところで遭遇することがあります。この間は橋本の「王将」で見かけました。あっ、超ローカルネタですんません。

比嘉くんは亜細亜大出身、小柄で両サイド両手打ちというハンデを素早いフットワークと豊富な運動量でカバーします。4年前の学生リーグで痙攣に必死で耐え、最後はアンダーサーブしか打てない状態で勝ったことがありました。あの時はほんまに感動して、鳥肌が立ちました。

比嘉くんとは今年になってから話すようになりました。いつも礼儀正しい好青年です。Vサインをした写真も撮りましたが、二の腕の立派な筋肉が隠れていたので、こちらの画像を採用。来週から昭和の森ヘッドオープン、毎トーと連続して出場します。

比嘉くんのブログ:http://www.tennisuniverse.co.jp/blog/academy/05_higa/


 
松井小麦さん

あらま、コムちゃんやないの。めっちゃ、おひさ〜
少しはテニスやってんの?
コム うん、練習はやってないけど、リーグには出るよ。
なんじゃ、それ。
そういうの、テニスを止めたって言わないの!

いいっしょ。この脱力感あふれる会話がコムちゃんの真骨頂なんだな。今春、筑波大を卒業した松井小麦ちゃん、愛称はコムちゃん。インカレに来ているとは思ってはいなかったので、ばったり会った時はびっくり。大学を卒業する時、テニスを止めると聞いてたから、リーグに出ると聞いてさらにびっくり!

リーグとは日本リーグのことです。コムちゃんは慶応大の野沢絵梨ちゃんとともにソニーへ入社、これで今シーズンのソニーの女子はなかなか強力な布陣になりました。日本リーグが面白くなったことは間違いありません。

大学時代は筑波大のエースとして活躍。小柄ゆえか相手のストロークのスピードを利用するのがとても巧みで、速いボールを素早いタイミングでカウンターで返球し、さらに加速します。とにかくスピードボールにはめっぽう強い選手でした。

またコムちゃんの一所懸命な姿が見られるのは楽しみです。みなさん、日本リーグで応援してあげてね〜


 
竹村りょうこさん

おや、りょうこちゃん。草津以来やね。霧の中のダブルス決勝は楽しかったね。(やってる方は大変だっちゅうの)

会場で会うといつもにこにこ挨拶してくれます。癒し系テニスプレーヤーの代表です。見かけはおっとりとした感じですが、実績は凄い。慶応義塾大在学中にインカレ優勝、2001年の全日本シングルス準優勝。
現在はダブルスを中心にツアーを転戦。最近はどちらかと言うと後進の指導に移行しつつあるというところでしょうか。テニス誌の技術コーナーにもよく登場しています。癖のない自然なフォームなので適任かも。まだまだがんばって欲しい選手です。

あっ、そう言えば今、思い出した。昔、アズメディアカップの無料クリニックでてらちんと一緒に打ってもらったことがあったなあ。なつかし!

りょうこ選手のHP:http://ryokotakemura.hp.infoseek.co.jp/

音楽が鳴るので、仕事中の人は注意してね。(先に言わんかい)